No 2055  県大会出場おめでとう ミニバス「豊浜ひまわり」

「豊浜ひまわりミニバスケットボールクラブ」様が、11月17日(土)から開催される「第42回愛知県ミニバスケットボール大会」に出場されます。

県大会への出場をかけた戦いに見事勝ち抜き、県大会出場という快挙を成し遂げました。

11月15日(木)の夕方、「豊浜ひまわり」に所属されている子どもたちが役場を表敬訪問され、県大会出場の抱負を町長に伝えてくれました。

始めに石黒キャプテンが、「県大会では、全員が一丸となって、目標を高く持ち、全力で精一杯、後悔のないよう頑張ってきます。」と力強く語ってくれました。

そして訪問された17名全員が、それぞれの決意を話してくれました。

「豊浜ひまわり」は、町の大会では常勝チームとなっており、スピード感溢れた試合を展開し、個人技とチームワークのバランスの良さにいつも私は感心させられています。

県大会はトーナメント戦であり、後がないということですので、初戦から全力で戦わなくてはならないでしょう。初戦に勝利し、波に乗ってほしいところです。

県大会出場という輝かしい成績を心から讃えますとともに、本日同席されました保護者の皆様にもお祝い申し上げます。

表敬訪問、ありがとうございました。県大会でのご活躍をご期待申し上げます。

第42回愛知県ミニバスケットボール大会に出場される「豊浜ひまわりミニバスケットボールクラブ」の選手の皆さんが表敬訪問してくれました。

 

カテゴリー: 教育長のつぶやき | No 2055  県大会出場おめでとう ミニバス「豊浜ひまわり」 はコメントを受け付けていません。

No 2054  第38回南知多町文化展

11月10日(土)と11日(日)の2日間にわたり、町総合体育館において「第38回南知多町文化展」が開催されました。

初日である10日の午前9時30分から南知多町文化協会の役員様や来賓の皆様による開会式が行われ、私も出席しました。

会場に入ってすぐに「笑福竹」が目に飛び込んできました。万波悦夫様の作品です。スケールの大きい作品でしたが、笑顔が溢れ、ほのぼの感満載で、温かさを感じる作品でした。

会場には、書、絵画、写真、俳句、いけ花、手芸、木工芸、陶芸、盆栽・園芸などが所狭しと展示されていました。

鑑賞するだけでも相当な時間が必要となるほど多くの作品が展示されていました。どのくらい準備に時間を費やされたのか、どれほどの労力をかけられたのか、おそらく想像を絶するほどでしょう。

あらためまして、文化協会の役員様を始め文化展への出展に携われた皆様、体験講座を運営していただきました皆様方に心から敬意を表します。

皆様、お疲れ様でした。ありがとうございました。

第38回南知多町文化展

特別展 「笑福竹」 万波悦夫様の作品です。

同上

保育所児童の作品です。

内海小学校

豊浜小学校

大井小学校

師崎小学校

篠島小学校

日間賀小学校

内海中学校

豊浜中学校  

師崎中学校

篠島中学校

日間賀中学校

アートフラワー

薄板アート

生け花

盆栽

 

 

カテゴリー: 教育長のつぶやき | No 2054  第38回南知多町文化展 はコメントを受け付けていません。

No 2053  「内田夫婦作品展」

11月10日(土)、美浜町奥田の「アトリ絵サロン路草樹」で開催されている「内田夫婦作品展」に、町長、副町長、企画部長と一緒に行ってきました。

元南知多町長の「内田恒助」様の油彩絵と楽茶碗、奥様の故「内田さえ」様の染色画などが展示されており、興味深く鑑賞させていただきました。

11月7日(水)から17日(土)までの期間(日曜日は休み)で開催されており、案内状をいただきましたので、早く行きたかったのですが、都合がつかず今日になってしまいました。

今日は、町文化展、小学校3校の学習発表会(学芸会)、切り絵体験教室、そして内田夫婦作品展を回りましたので、私にとって、徹底的に芸術に親しむ日になりました。

内田恒助様、ありがとうございました。

「内田夫婦作品展」の案内状をいただき、鑑賞してきました。

 

カテゴリー: 教育長のつぶやき | No 2053  「内田夫婦作品展」 はコメントを受け付けていません。

No 2052  「切絵体験教室」 来年の干支「亥(いのしし)」を作りました。

11月10(土)、梅原邸(南知多町名誉町民で哲学者である梅原猛先生が幼少青年期を過ごされた家)において「切り絵体験教室」を開催しました。

午前の部と午後の部に合わせて30名の方が参加され、来年の干支(えと)である「亥(いのしし)」の切り絵づくりに挑戦されました。

講師の先生は、おなじみの切り絵作家「山﨑修(やまざき おさむ)」様でした。

受講された皆様は、山﨑先生のていねいな技術指導のもとで、素敵な作品を完成させました。

来年は福の多い年になってほしいですね。

余談ですが、平成の次の元号はどうなるのでしょうか? 日本は、元号を使う和歴と西暦を使い分けています。平成は31年4月30日で幕を閉じ、5月1日から新元号になるということになります。新元号は、来年4月1日の公表を想定して準備を進めるということを政府は発表しています。

「切り絵体験教室」の話に戻します。皆様、お疲れ様でした。山崎先生、ありがとうございました。

切り絵体験教室

来年の干支(えと)である「亥(いのしし)」の切り絵づくりです。

完成

カテゴリー: 教育長のつぶやき | No 2052  「切絵体験教室」 来年の干支「亥(いのしし)」を作りました。 はコメントを受け付けていません。

No 2051  小学校の学習発表会(学芸会)

11月10日(土)に、町内3小学校の学習発表会(学芸会)がありました。

午前9時30分に南知多町文化祭の開会式において、町長の代理で来賓あいさつをさせていただいた後、3小学校を訪問するという無理をしましたので、少しずつしか見ることができませんでしたが、やむを得ません。

どの学校も、多くの保護者・ご家族の方を始め、地域の方々がおみえになりました。

観客の多さに応えるかのように、子どもたちの熱演が続いていました。

子どもたちの思いを正直に表現する劇であったり、他学年の子や大人も考えないといけないような内容が含まれていたりして、なるほどと唸らされました。

こんなことを言うと、明らかに年寄り扱いをされると思いますが、私の小学校時代とは雲泥の差がある学習発表会であると感じました。

自分の小学校時代は、テレビの普及が始まった頃であり、劇の見本も少なく、私は演じることの意味すら理解していなかったのかもしれません。棒読みの台詞を思い出すと恥ずかしくなります。

ただ、劇の終了とともに、大きな拍手があったことは今も昔も変わりません。拍手をいただいた時に、何とか自分の役割を果たせた、やり遂げたという達成感と家族や地域の方が応援してくれていたことへの感謝の気持ちが湧き起った記憶があります。

子どもたち、しっかり練習し、その成果を見せてくれたと思います。先生方の準備も大変であったと思います。皆様、ありがとうございました。

大井小学校 5年 「桃太郎 ~旅に出る~ 」

師崎小学校 学習発表会場

師崎小学校 2年 「ねずみの学校」

同上

内海小学校 6年 「ほんとうの宝物は」

内海小学校 全校合唱

 

 

カテゴリー: 教育長のつぶやき | No 2051  小学校の学習発表会(学芸会) はコメントを受け付けていません。

No 2050  グラウンドゴルフ大会で好成績を収められた方が表敬訪問してくださいました。

11月7日(水)午前、秋に行われた各種グラウンドゴルフ大会で優勝されるなど、好成績を収められた「内山グラウンドゴルフ倶楽部」所属の3名の方が南知多町役場を訪れ、石黒町長にその成績を報告してくれました。

表敬訪問していただきましたのは、9月28日に南知多町民会館グランドで開催された「平成30年度知多5町老人クラブ・いきいきクラブ連合会グラウンドゴルフ大会」で優勝されました「宇佐見弘子(うさみ ひろこ)」様、同大会準優勝の「岩崎記子(いわさき のりこ)」様、10月20日にモリコロパークで開催された「愛知県中地区秋季会長杯グラウンドゴルフ大会・青コース」で第3位の成績を収められた「宇佐見清高(うさみ きよたか)」様です。

南知多町は選手層が厚いという評価もいただいていまして、確かにいろいろな大会で南知多町の選手が好成績を収められています。

この勢いで来年度開催の茨城国体に、愛知県代表選手として出場することを目指していただくことを望みます。

入賞、おめでとうございました。益々のご活躍をご期待申し上げます。ありがとうございました。

各種グラウンドゴルフ大会で優勝されるなど、好成績を収められた「内山グラウンドゴルフ倶楽部」所属の3名の方に表敬訪問していただきました。

写真左から、「宇佐見清高」様、「宇佐見弘子」様、「石黒和彦」南知多町長、「岩崎記子」様

 

 

カテゴリー: 教育長のつぶやき | No 2050  グラウンドゴルフ大会で好成績を収められた方が表敬訪問してくださいました。 はコメントを受け付けていません。

No 2049  「第38回南知多町文化展」開催のお知らせ

11月10日(土)、11日(日)の2日間にわたり、町総合体育館において「第38回南知多町文化展」が開催されますので、お知らせさせていただきます。

一般公募作品、保育園年長児似顔絵、小中学校児童生徒作品などが展示されます。

また、陶芸教室、抹茶教室、折り紙教室、いけ花教室、習字教室などの体験講座、席上揮毫のデモンストレーション、呈茶、チャリティーバザーなども予定されています。

体育館には、文化・芸術の香りが一杯に漂うことになると思います。新しい発見や新たな趣味の広がりに繋がることもあると思います。

多くの方にご来場していただき、展示作品から感動を得てほしいと思います。

☆第38回南知多町文化展

◎日時 〇初日 :11月10日(土)午前10時から午後5時

〇2日目:11月11日(日)午前10時から午後3時

〇場所 南知多町総合体育館 メインアリーナ

〇入場無料

昨年度の「文化展」会場内の様子

同上

同上

カテゴリー: 教育長のつぶやき | No 2049  「第38回南知多町文化展」開催のお知らせ はコメントを受け付けていません。

No 2048  「梅原邸」の一般公開が終了しました。

10月27日から開催していました「梅原邸」の特別公開は、11月4日(日)をもって終了しました。

今回は「梅原猛友の会」様の創立30周年を記念して、梅原先生が使っていた黒かばんなど、未公開資料も多く展示しました。梅原先生からお借りしたものでした。写真撮影は厳禁ということで、ブログへの掲載は控えさせていただきます。

特別公開の運営にあたっていただきました「梅原猛友の会」様には、心から感謝申し上げます。

たくさんの皆様にご来場いただきました。ありがとうございました。

梅原邸

同上。内部です。

 

カテゴリー: 教育長のつぶやき | No 2048  「梅原邸」の一般公開が終了しました。 はコメントを受け付けていません。

No 2047   雨と寒さの中での「第33回南知多町産業まつり」

11月4日(日)、豊浜漁港施設用地内において「第33回南知多町産業まつり」が開催されました。

残念ですが降雨のため、オープニングで予定されていた「豊浜小学校金管バンド」による演奏とマーチング・パレードは中止になってしまいました。せっかく練習してくれていたのに悔しいですね。2週間後の豊浜小学校・学習発表会での演奏を楽しみにさせていただきます。

開会式、テープカットの後、主催者及び来賓が場内を一周されました。

ステージ上では各種のイベントがありました。

長野県下諏訪町姉妹都市提携お披露目とりんご贈呈式、めざそう8020!歯のコンクール表彰式、農畜産物品評会表彰式、介助犬の介助作業紹介とデモンストレーションなどが行われました。

午前11時からは、南知多町観光大使を務めていただいている「さうすのぅめにぃ」様のステージショーがありました。

その後、南知多町文化協会様によるアトラクション歌謡ショー(カラオケ、踊り、三味線など)が行われました。

キッズダンス終了後には観客席の椅子が撤去され、「豊浜須佐踊り」が披露されました。

まつりの締めくくりは、恒例の「餅まき」であり、バケツを持って拾ってみえる方もありました。

雨の中でしたが、多くの方がご来場され賑やかなまつりになりました。

目立たない裏方として、豊浜中学校の生徒たちがエコステーション・ボランティア役となり、ゴミ拾い、分別収集などの協力をしてくれました。

スタッフ、関係者の皆様に心から敬意を表します。お疲れ様でした。ありがとうございました。

なお、この「産業まつり」の模様は、ニュースCCNC 地デジ11ch(111ch)で放送される予定です。

◎ニュースCCNC  地デジ11ch(111ch)放送予定

・11月6日(火)18:30~  21:00~  23:00~

・11月7日(水)5:30~   7:00~   10:00~  12:00~

◎ニュースCCNC総集編 地デジ11ch(111ch)放送予定

・11月11日(日)6:00~ 10:00~  18:00~  22:00~

ただし、放送予定は変更となる場合もございますので、ご了承ください。

テープカット

長野県下諏訪町様との姉妹都市提携お披露目

介助犬の介助作業紹介とデモンストレーション

南知多町観光大使「さうすのぅめにぃ」様のステージショー

雨が強くなってきましたが、多くの方が来場されていました。

ステージ上の演奏です。

同上

同上

ダンス

もちまき。3か所から行われました。

 

 

カテゴリー: 教育長のつぶやき | No 2047   雨と寒さの中での「第33回南知多町産業まつり」 はコメントを受け付けていません。

No 2046  記念すべき!「第1回」 南知多町グラウンドゴルフ大会

11月3日(土)、町運動公園において、「第1回南知多町グラウンドゴルフ大会」を開催しました。

グラウンドゴルフは、昭和57年に鳥取県東伯郡泊村(読み方は「とまりそん」です。平成16年に町村合併されましたので、現在は存在しません。)教育委員会様が中心となり考案された競技とお聞きしています。

誕生から今年で36年、まだ新しいスポーツですが、手軽であり、ルールも明確ではっきりしています。集中力や調整力も養われますし、高齢者にとっては、健康増進、老化防止、孤立回避など、多くの効果が見込まれます。

実際に私が競技しても、練習されてみえる方にはとても太刀打ちできません。

子どもでも楽しむことできます。本町ではエンジョイクラブ活動で紹介するなど、普及・推進に努めてきました。

多くの方のご要望もあり、さらなる盛り上がりを目指して町教育委員会と町グラウンドゴルフ協会様とが一緒になって、第1回目の大会を開催したものです。

本日は、男子の部、女子の部に分かれ、97名という多くの方に参加していただきました。

真剣さの中にも笑顔の絶えない有意義な大会を行うことができたと思います。

なお、12月15日(土)には子どもたちや若い世代を対象としたファミリーの部のグラウンドゴルフ大会も計画しています。

参加者の励みになるようにとの思いで、上位(3位以上)入賞者にはメダルを用意しました。皆様、お疲れ様でした。ご参加ありがとうございました。

併せて、大会の運営に格別なるご尽力を賜わりました「町グラウンドゴルフ協会」の役員様に深く感謝申し上げます。

☆第1回グラウンドゴルフ大会の結果

◎総合優勝      牛田 幸雄(うしだ さちお)様

◎女子の部 優勝   濱口 美智子(はまぐち みちこ)様

準優勝  早川 友子(はやかわ ともこ)様

第3位  林 乃利子(はやし のりこ)様

◎男子の部 優勝   牛田 幸雄(うしだ さちお)様

準優勝  松本 伸一(まつもと のぶかず)様

第3位  伊藤 重雄(いとう しげお)様

「第1回南知多町グラウンドゴルフ大会」開会式。来賓(石黒和彦町長)あいさつです。

レベルが高いので、ホールインワンを複数回出さないと、上位に入れないようです。

プレー中

同上

同上

 

 

カテゴリー: 教育長のつぶやき | No 2046  記念すべき!「第1回」 南知多町グラウンドゴルフ大会 はコメントを受け付けていません。