No 42 海の日に「内海海水浴場津波避難訓練」があります

  7月15日(月)(海の日)に、内海山海まちづくり協議会きずなの会(防災部会)による内海海水浴場での津波避難訓練が計画されています。スタッフは午前8時50分集合です。訓練は午前11時からスタートします。参加者の駐車場は内海小学校です。

 7月4日には、きずなの会・防災部会の方々を始め、愛知工業大学の先生方、区長さんなど多くの方が集まり、綿密な打合せがおこなわれました。

 計画では、観光客及び地元住民500名の参加を見込んでおり、大規模な避難訓練となりますので、スタッフもたくさん必要です。町職員も12名がスタッフに加わり、避難参加者としても多くの職員が出る予定です。内海中学校の生徒も、「受付係」、「救護係」、「放送係」に16人の皆さんがお手伝いしていただく予定です。

 ICタグ入りのリストバンドをつけていただき、避難に要する時間も記録し、検証されます。放送による観光客への周知状況や、避難経路及び避難場所の混雑ぐあいなども検証されます。

 訓練中は、海岸道路が通行止め(封鎖)となりますので、ご注意ください。暑い天候が予想されますので、熱中症にならないよう気をつけていただく必要があります。

カテゴリー: 教育長のつぶやき パーマリンク