No 55 中学校体育大会が始まりました

7月20日(土)、中学校体育大会の初日に各会場を見てきました。陰ながらの応援です。

まずは、半田市営球場の野球で、師崎中対亀崎中の試合から見ました。外野が芝生のため、いつもとは勝手が違い、守備が難しいようです。師崎中野球部の子どもたちは、こつこつと練習を積み重ねて成長してきました。芝生の野球場で試合ができたことも、ひとつのプレゼントになるのではないでしょうか。「羽豆岬」と書かれたTシャツをきた応援団(お母さんたち?)も必死に応援されていました。

次に武豊中学校での豊浜中対名和中の男子バレーボールの試合を見ました。第1セットは取られましたが、第2セットは意地を見せて取り返しました。きっと勝てると信じて会場を後にしました。午後、柔道の会場でお会いした豊浜中学校の校長先生から、最後は敗れてしまったとお聞きしましたが、強豪を相手に奮闘したと思います。

次に常滑市体育館での卓球競技を見ました。内海中の女子と日間賀中の男女が出場しています。メインアリーナでは36台の卓球台で試合が行われていたのですが、近眼の私では、どの卓球台で南知多町の選手が試合をしているのか全くわかりませんでした。ユニフォームに書かれた学校名も遠くからでは読めません。さがすこと数十分、ようやく、監督として卓球台の後ろに座っている先生の顔を見つけて、内海中の女子選手が戦っている卓球台がわかりました。その後ろの卓球台では、日間賀中の女子選手が戦っていました。勝っているのか負けているのかもわからないうちに試合が終わってしまいました。日間賀中の校長先生に出会い、予選リーグで踏ん張ったので、ベスト4決定トーナメントに出場できると聞きました。うれしくなりました。

次に、青山記念武道館での柔道です。豊浜中の男女と篠島中の男女が出場しています。豊浜中の男子が予選リーグを突破しました。決勝トーナメントの初戦で強豪の旭南中に敗れてしまいましたが、体の大きな相手に臆せず、よく頑張ったと思います。7月21日(日)も私は休みですので、もう少しだけ各会場を回り、陰ながらの応援をしようと思います。

師崎中野球部の試合(半田市営球場)

豊浜中男子バレーボール部の試合(武豊中学校体育館)

豊浜中男子バレーボール部の試合(武豊中学校体育館)

 

卓球競技(常滑市体育館)

卓球競技(常滑市体育館)

 

柔道会場(青山記念武道館)

柔道会場(青山記念武道館)

 

カテゴリー: 教育長のつぶやき パーマリンク