No 164 尾張部町村教育長協議会研修会(新美南吉記念館)

10月24日(木)、尾張部町村教育長協議会研修会で、新美南吉記念館を見学させていただきました。

記念館を訪れるのは3回目ですが、本年1月5日にリニューアルオープンされ、見所満載の記念館になっていました。コンクリート打ちっ放しの壁は、暖かみのある展示壁が多用され、とりわけ「手袋を買いに」に登場するする帽子屋を原寸大で再現され、さらに中からの明かりがもれているなど、童話のシーンに入り込んだような気持ちになりました。

南吉自筆の資料などが見られる「デジタル資料閲覧コーナー」では、座って操作するだけで、南吉の直筆原稿等をモニターで見ることができます。スマートフォンのように指先で拡大したり、次のページに進むことができます。大人だけでなく、子どもにもお薦めできます。

リニューアルと言うことだけではなく、新美南吉生誕100年記念行事などを通じて、南吉についての多少なりとも理解が深まり、以前訪れた時には得られなかった感動がありました。新美南吉の魅力にとりつかれたようです。

不親切ですが、写真は掲載しません。行ってみてのお楽しみということでご勘弁ください。研修会の内容は、いじめ防止対策推進法などでありました。

カテゴリー: 教育長のつぶやき パーマリンク