No 1088 小学生卓球大会

2月21日(日)、町総合体育館で「第37回南知多町小学生卓球大会」が開催されました。南知多町体育協会様の主催であり、南知多町卓球協会様と南知多町教育委員会が主管しています。

小学生女子の大会です。内海小学校、豊浜小学校、大井小学校、日間賀小学校の4校から43人の児童が参加し、団体の部、4年生の部、5年生の部、6年生の部に分かれて優勝を目指して戦いました。

町の大会の話ではありませんが、リオ五輪の卓球女子日本代表候補は、石川佳純(いしかわかすみ)さん、福原愛(ふくはらあい)さんと、現在中学3年生の伊藤美誠(いとうみま)さんに決定しています。伊藤美誠さんが順調にリオ五輪に出場すれば、福原愛さん以来となる、高校1年生での出場ということになります。伊藤美誠さんは、幼稚園の時から夜中の2時まで練習した経験もあるといいます。

そういった小さい時からの練習の積み重ねがあり、代表選手に選考される力を付けてきましたが、今日の町の大会に参加した子どもたちにも、4年後の東京オリンピックに出場するチャンスはあるのです。これから、東京オリンピックを盛り上げ、成功させるよう官民あげての取り組みが始まります。

また、この1年間で、子どもたちのオリンピックに対する興味が著しく伸びてきたことが、全国体力・運動能力、運動習慣等調査で報告されています。オリンピック・パラリンピックについて、「試合を見に行ってみたい。」と思う子は、小学校男子で59.0%であり、昨年度の27.8%から倍以上伸びています。「運動に関心が高まってきた。」と答えた子は、小中学校男女とも昨年度の2倍以上に増えています。

競技場の計画やロゴマーク等の問題もありましたが、スポーツの振興、健康増進を図る大きなチャンスが訪れました。4年も先の話ですが、日本人選手の活躍に期待したいと思います。

選手の皆さん、おつかれさまでした。南知多卓球協会の皆様、ありがとうございました。結果は次のとおりです。

◎卓球団体戦の結果 (個人戦の結果は省略します。)

優勝   大井小学校

準優勝  豊浜小学校

開会式

開会式

試合中

試合中

同上

同上

同上

同上

同上

同上

 

カテゴリー: 教育長のつぶやき パーマリンク