No 1460  初の「プレミアムフライデー」は宴会

2月24日(金)の午後から、「プレミアムフライデー」が始まりました。

「プレミアムフライデー」は、国民一人一人が「特別な人(家族、友人など)」と、「特別な時間」を過ごすことで、生活における「豊かさ」「幸せ」につながる、充実感や満足感を感じることができる体験や時間を創出する取組です。

毎月月末の金曜日に、仕事を早めに終えて、消費を喚起する目的で政府と経済界が考案したものです。

たまたまですが、私は宴会に参加していました。早期退庁はできませんでしたが、日常よりも少し豊かな時間を過ごすことができました。私の一方的な思い込みかもしれませんが、短い時間の中にも多くの皆様と親交を深めることができたと思います。

えーと、次回は? 3月31日(金)になります。年度の最終日でして、とても早帰りは無理のようですので、なんとかその週の中で取得に挑戦してみようかなと思います。でも無理かな?

昼間の仕事は忙しくても、プレミアムエブリィデーくらいの意識でいれば、月に数日はプレミアムデーが獲れるかもしれませんね。

 

カテゴリー: 教育長のつぶやき パーマリンク