No 1733  「こころの劇場」 劇団四季様によるミュージカル小学生招待事業

10月25日(水)と26日(木)の2日間、武豊町民会館(ゆめたろうプラザ)において、劇団四季様による「こころの劇場」が3回公演されました。南知多町では、全小学校の5年生と6年生が招待され、子どもたちはプロのミュージカルを堪能しました。

一昨年に続いて、美浜町・武豊町・南知多町の子どもたちが合同で観劇できるという大変有難い企画でした。

小学生が、プロのミュージカルを、演奏会用の本格的なホールで、しかも学校授業として観劇することは極めて稀なことであると思います。南知多町単独では絶対に実現不可能であり、武豊町様と美浜町様にお誘いいただいたおかげによるものです。

今の中学3年生以上の方にはこのような観劇の機会がなかったので、私は、少し後ろめたい気持ちを抱いています。

今回の演目は「ガンバの大冒険」でした。

私は行けませんでしたが、恐ろしい敵から仲間を救うために、勇気を出し、仲間を信じ、どんな困難にも立ち向かおうとする姿に、子どもたちは、強さと優しさの大切さを感じてくれたと思います。

このような機会を与えていただきました劇団四季様を始め、お骨折りいただきました3町と3教育委員会の関係者の皆様に心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。

カテゴリー: 教育長のつぶやき パーマリンク