No 1822  暖かい日になりました。「内海 文化遺産ウォークラリー」

2月24日(土)、「内海 文化遺産ウォークラリー」が開催されました。

尾州廻船内海船船主「内田家」をスタートし、宝積院、高宮神社、山神社、西岸寺、泉蔵院、慈光寺を巡り、「内田家」に帰ってくるコースでした。

参加された皆様は、スマートフォン用のアプリケーション「南知多文化遺産ナビ」を活用しながら、内海の町に残る文化遺産を歩いて回られました。

南知多観光ボランティアガイド様がコース案内を担当されました。

2月にしては、非常に温かく、風もなく穏やかな日になりました。学習だけではなく、健康づくりにも繋がるウォークラリーでした。

お手伝いいただきました皆様に心からお礼申し上げます。ありがとうございます。

「内海 文化遺産ウォークラリー」の受付は、「内田佐七家」の入り口前に設置しました。

ゴール前のチェックポイントである「慈光寺」です。

 

カテゴリー: 教育長のつぶやき パーマリンク