No 1825  内海高校の広いグラウンドで「黒潮リーグ」の決勝戦

2月25日(日)、内海高等学校のグラウンドで、知多南部(美浜町と南知多町)の中学校野球大会「第33回黒潮リーグ春季大会」の決勝戦が開催されました。

今回、特別に内海高等学校様にお願いし、広いグラウンドをお借りすることができました。伸び伸びと戦うことができたと思います。

前日の予選リーグから勝ち上がった野間中学校と河和中学校が戦い、4対2で野間中学校が勝利し、3年ぶりに優勝しました。

残念ながら、南知多町の中学校は、昨日の予選リーグで敗退してしまいました。

昨日の結果ですが、昨年優勝の篠島中学校は、師崎中学校に勝利しましたが、河和中学校に敗れました。

内海中学校は野間中学校に敗れました。

皆さん、お疲れ様でした。野間中学校の野球部の皆さん、優勝おめでとうございます。

内海高等学校の広いグラウンドをお借りして、「第33回黒潮リーグ春季大会」の決勝戦が行われました。

同上です。優勝は、野間中学校でした。おめでとうございます。

カテゴリー: 教育長のつぶやき パーマリンク