No 1940  ヘルプマークをご存知ですか? このマークの方をみかけたら「思いやりのある行動」をとりましょう。

ヘルプマークは、義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、妊娠初期の方など、外見からは分かりにくい方々が、援助や配慮を必要としていることをお知らせするマークです。

愛知県では、7月20日(金)から県内一斉に配布を開始されるとのことです。

かなり大きいので分かると思います。

このマークを付けられている方を見かけましたら、電車・バス内で席を譲る、困っているようであれば声をかけるなど「思いやりのある行動」をとりましょう。

ヘルプマークを付けている方を見かけましたら、電車・バス内で席を譲る、困っているようであれば声をかけるなど、「思いやりのある行動」をとりましょう。

カテゴリー: 教育長のつぶやき パーマリンク