No 1981  校務の効率化と教育の質の向上を「校務支援システム説明会」

8月28日(火)午前、町総合体育館で「校務支援システム説明会」を開催しました。

今まで、知多管内でも南知多町だけがシステムを導入しておらず、大きな課題でしたが、ようやく本年度システムを導入することができ、本格的な運用に向けて説明会を開催したものです。

校務の効率化・情報化を図ることは、先生方の多忙感を減少させるとともに、子どもたちに学習内容をしっかり伝え、学校本来の教育機能を取り戻すことが期待されます。

なお、システムを使いこなしていただくためには、慣れていただく必要がありますので、一時的には先生方の負担が増加することも予想されます。

しかしなにより、校務の効率化と教育の質の向上を目指す取り組みです。しっかりと理解し、準備していただきたいと思います。皆様、お疲れ様でした。

カテゴリー: 教育長のつぶやき パーマリンク