No 2134  内海高等学校第62回卒業証書授与式

3月1日(金)午前、平成30年度愛知県立内海高等学校「第62卒業証書授与式」が挙行されました。

南知多町からは、石黒和彦町長、5校の中学校長を始め、学校評議員、同窓会長、PTAなど多くのご来賓の皆様が参加されました。

本年度の卒業生は、95名ということでした。また、第62回目の卒業式ということですが、内海高等裁縫学校設立から数えれば本年で80年目を迎えるということになり、本年秋には記念の行事が行われるとのことでした。

「誠実 努力」という校訓のもとに努力を続けられ、逞しく成長された姿はとても大きく感じられました。

卒業生の皆様の新たなる門出を心よりご祝福申し上げますとともに、皆様の前途に幸多かれと願います。ご卒業おめでとうございました。

愛知県立内海高等学校「第62卒業証書授与式」

内海高等学校の校歌

 

カテゴリー: 教育長のつぶやき パーマリンク