朝会・任命

4月16日(月)

今年度初めての全校朝会がありました。時間までに静かに入場が完了し,落ち着いた雰囲気で朝会が始まりました。始めに委員会の委員長と学級二役の任命が行われました。任命された生徒は代表にふさわしい大きな声で返事ができました。
校長先生からのお話では,「加藤一二三棋士の功績で多くの勝利をされているが,負け数も1000局以上している。しかし,それは全て意味ある負けである」という内容でした。負けたり失敗したりしても,そのことをきちんと受け止め,次につなげることができれば,勝ちや成功は近づいてくると思います。

カテゴリー: お知らせ, 全校 パーマリンク