部活動でも輝く22~サッカー部 雨中の激戦~

9月16日(土)

荒れたピッチでも「つなぐ」

ボールに集中し、数で上回る

サッカー部は、知多市立中部中学校を会場に、U-14リーグ戦で中部中学校と対戦しました。チームカラーであるパスをつなぐ戦術には、ぬかるんだピッチは大きなハンディとなりましたが、必死のプレーで中盤を制し、ボールのキープ率やシュート数では、前回の名和中戦同様に相手を上回り、選手の1つ1つのプレーに試合の目標が見られる内容でした。

結果は、前半0:2、後半2:2で、失点はすべて、相手フォワードのスピードを生かしたカウンター攻撃によるものでした。

体格の差を、ボールへの集散でカバーし、的確なポジショニングでパスをつなぎ得点につなげるプレーは着実に向上しています。

試合で勝つためには、相手フォワードのスピードを生かした攻撃をいかに防ぐかが課題です。こちらも、明確なだけに、これからの戦いぶりが楽しみです。

 

見守ることが選手の力に・・・

次の試合に向けて

 

カテゴリー: 未分類, 部活動 パーマリンク