いじめ防止基本方針

子どもたちが安心して学校生活を送れるように、「いじめ防止」は最優先の継続的な取組です。児童の実情を踏まえながら、対策方針を少しずつ改善しながら、「楽しい学校づくり」に努めて参ります。

<主な対策>

○ 無記名の児童アンケート(毎学期)

○ 年1回の学校評価アンケート(児童・保護者・教職員)

○ 月1回のいじめ・不登校対策委員会・職員会議後の情報交換(教職員)

○ QUテスト(学級診断アセスメント)による学級状況の把握・分析・対応

○ 「いじめ防災対策推進法」に沿った迅速な対応