資源回収(11/20)

天候が心配されましたが,本日,無事に資源回収を行うことができました。多くの保護者の方や地域の方にご協力をいただきました。ありがとうございました。

朝会講話(11/20)

好きな本との出会い
 今朝は,自分の好きな味のする本との出会い,というお話をします。
 実は,私は,小学生の頃は,あまり本を読むことは,得意ではありませんでした。本を読むと言えば,教科書の本ぐらいで,夏休みの読書感想文を書くために仕方なく本を借りて読む,ぐらいでした。本を読んでいてもすぐに眠くなってきてしまい,読書は,だめでしたねぇ。
 でも,そんな私にも読書が好きになるきっかけが訪れました。それは,中学校1年生の時です。友達から1冊の本を紹介されました。 江戸川乱歩さんが書いた「少年探偵団」という本でした。えっ?その本なら知ってるよ。と言う人もいますよね。そうです。小学校の図書館にもあるよね。この「少年探偵団」のページを読み進めるうちに,主人公の小林少年と明智探偵や怪人二十面相らとのはらはらする駆け引きに,ついつい引きづり込まれてしまいました。あたかも自分が小林少年になった気持ちで,一気に最終ページまで読み進めました。
 それまで,本を最終ページまで読んだことの少なかった私は,新鮮な感動を味わいました。僕でも,読み通すことができたという思いです。そのことが1つのきっかけとなって,読書が好きになりました。
 私の本の読み方は,お気に入りの作者の本を片っ端から読みあさるという方法でしたが,その読み方でも,続けるうちに学校の国語の成績も上がっていきました。本が読めるようになると成績も上がるんだと実感しました。皆さんにも,自分の好きな味のする本との出会いがあるといいのになと思います。

資源回収の事前指導(11/15)

11月20日(月)に予定している資源回収にむけて,事前指導を行いました。担当区域の確認や役割分担の相談をしました。ご多用の中ですが,各ご家庭のご協力についても,よろしくお願いします。(資源回収の予備日は11月21日です)
なお,案内文書(保護者宛)も下に掲載しておきます。

H29資源回収のご案内

学習発表会(11/11)

これまで,本日の本番を目標にして,練習を積み上げてきました。一人ひとり,精一杯,演技することができました。また,本日も「欠席ゼロ」でした。多数の方にご参観いただきました。そして,盛大なる拍手もいただき,ありがとうございました。

朝会講話(11/6)

ぞうさんの歌
鼻は長くても短くても構わない

みなさんは,「ぞうさん」という歌を知っていますよね。「ぞうさん ぞうさん お鼻が長いのね そうよ 母さんも長いのよ」という歌ですね。
では,どういう歌なのか考えたことはありますか?
実は,これは,ぞうの子どもが,友達から鼻が長いと悪口を言われたときの歌なのだそうです。でもそんな歌には聞こえませんよね。 なぜかというと,そのとき,子どものぞうは怒ったりしょんぼりしたりしないで,世の中で一番大好きな母さんも長いんだよと,誇らしげに答えた歌だからです。
鼻が長くても短くても,背が高くても低くても,運動が得意でも不得意でも構わないじゃないですか,みんなが同じではなく,違っているからこそいいのです。誰でも,それぞれのよさをたくさんもっています。そのよさを互いに認め合って,いじめのない,楽しい学校生活を送ってほしいと思います。