大井イルミネーション施設一部撤去

2月24日(土)

陽春を感じる2月らしい穏やかな青空の朝となりました。今朝は、大井まちづくり協議会の事業で、冬の間まちを彩ったイルミネーションの撤去作業が行われました。関係団体、みさき小学校、保育所の関係者が集まり、各ブースの復元を行いました。春に向けては、ソメイヨシノが彩る桜並木となります。地域の方の協働によって、まちづくりが進められる姿は、次世代を担う子どもたちにの参画を促すよい機会となっています。

*学校のイルミネーション展示にも多大なご支援をいただいております。改めて感謝申し上げます。

25日「歩け歩け大会」中止のお知らせ

2月23日(金)

先日お知らせしました地区青少年を育てる会事業「歩け歩け大会(師崎史跡めぐり)」は、天候不順が予想されるため中止となりました。お申し込みいただきましたご家庭には、残念ですがご了解をお願いいたします。

※昨年度の様子より

校長室だより「学校エール」

2月21日(木)

 2年間教職員関係の会報発行に携わり、お世話になった印刷会社の担当の方がいます。お一人とは直接会ってお礼が言えましたが、もうお一人は、それができませんでしたので、失礼ながらメールで礼文を送りました。翌日、返信があり、以下のような内容をいただきました。「この仕事をしていると、学校の先生方が時間を惜しんで駈け回っていること実感します。せめてものお手伝いができればと思っています。こちらこそ、感謝しております。(後略)……」

 学校は単体で存在できるわけでなく、多くの各種業者、関係機関の皆様に支えられています。そして、その多くのみなさんが、「学校のため」「先生のため」を口にされます。すべては、最終受益者である「子どもたちのため」につながっています。誠実な仕事、優しいお言葉でお支えいただくすべての皆様に、改めて感謝申し上げます。

今日のみさき小~2年生の学習(道徳・算数)~

2月22日(木)

今日は,2時間目に2年生道徳科で研究授業を行い,多くの先生が2年生の授業「国やふるさとのよさ」を参観しました。また,5時間目には算数科で「分数」の考え方にも挑戦しました。天候不順で体調管理が大変ですが,「お休みをしている友達にも届け!」と,元気いっぱいの活動の様子を紹介します。

第38回青少年を育てる会事業「歩け歩け大会」について

2月22日(木)

25日(日)青育会主催で,師崎名所めぐりをコースとした「歩け歩け大会」が予定されていますが,天候不順が続き,現時点で開催は見通せません。主催者より,中止となった場合の参加者への連絡につきまして,本校メール配信の利用を依頼されましたので,ご了解ご留意をお願いいたします。

*受付8:30~ 開会9:00~  集合場所:師崎漁港朝市前

*ゴール(みさき小)後には,おにぎりやお茶の,みそ汁の振る舞いも予定されています。

じまんの地域行事~各区まちづくり協議会のお取組~

2月22日(木)

校区内ではさまざまな地域行事があります。大井区では冬期にイルミネーション事業を継続されており,学校名の展示や児童の標語募集などで大井小から連携を継続しています。師崎左義長まつりでは,3年生児童がまちづくり協議会の皆さんからのぼりづくりを伝授していただいており,それぞれが「判じ絵」に願いを託し,祭り会場を賑わせています。今後も,学校と地域の連携は,教育活動の幅を広げる大切な取組となります。ご理解ご支援をよろしくお願いいたします。

<師崎区だよりで紹介された「左義長まつり」>

*大井イルミネーションの展示は,明日23日(金)が最終日です。じっくり観る機会を逃している方は,ぜひご覧ください。(写真は点灯式当日)

5年生図画図画工作科~スペシャルな授業~

2月21日(水)

今日の1,2時間目5年生図工科の前半は,K先生による作家研究の視点を学ぶレクチャーでした。中学校美術科免許を有するK先生らしく,西洋絵画の著名な3名(ダ・ビンチ,ゴッホ,モネ)を取り上げ,画風とともに作家の生い立ちまで知ることができました。児童の中には,びっくりするような専門知識の発言もあり,K先生との対話が弾みました。(作者の自己表現である絵画は,その生い立ちを知るともっと楽しくなる)

令和6年度前期児童会役員選挙

2月21日(水)

昨日、来年度前期の児童会役員選挙立会演説会とその後各教室で電子投票が行われ、児童選挙管理委員会により、5名の当選者が発表されました。後日朝会で任命を受けて、児童会役員で構成する総務委員会メンバーも交代となります。

子どもたちが主役の学校において、自分たちが選んだリーダーの企画や運営により「きぼうのえがお」いっぱいの学校づくりに向かうという開校以来の実践の継続を期待します。

今日のみさき小~濃霧の朝~

2月20日(火)

早朝から全県的に濃霧に包まれ,南知多中では今年初めて日間賀島からの通学生徒の登校に影響が出てしまいました。本校廊下も湿気で足下が滑りやすくなり,用務員Sさんが早速1,2年生廊下をモップで拭き取りました。安全で元気いっぱい子どもたちが過ごすには,さまざまな大人の力が必要です。子どもたちは期待に応えて,今日もがんばってまいます。(1時間目~放課のようす)

<今日の給食・お昼の校庭>

<感染症情報>

本日も,感染者数が高止まりの状況が続いています。大放課に予定していた金管バンド部の演奏会は,同じパートの児童が複数欠席したため,来週27日(火)に延期させていただきました。朝の健康観察・出席状況の把握後,場合によっては,当該学級の授業短縮や学年閉鎖の措置をとる場合がありますので,当ページや学校メール配信にご留意をお願いいたします。

雨のみさき小~明日は、児童会選挙投票日~

2月19日(月)

季節外れの温かさが訪れた今日は、一日雨が降ったりやんだり、子どもたちが下校する時間帯は雨が上がっていたものの強い南風が吹き付け、2月とは思えない一日でした。ここでは、大放課の図書室、体育館、お昼の放送(児童会選挙立候補者紹介)の様子を紹介します。